ヴェネチア国際映画祭
Amazon.co.jp(アマゾン)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/329-c5330f52
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

トルコリラFX 円高トレンドは不変

日足のチャート的に円高トレンド突入したのもあるけど、
アメリカが民主党を大統領に選んだ時点で、
ドル円を中心としたクロス円の円高は数年続くと思ったのもあります。

クリントン時代の、自国の経済を守るための日本叩きは、正直半端じゃなかったです。
当時のアメリカ人は日本製の車やビデオデッキを、ツルハシとかで叩き壊してたんです。

今回は、日本だけじゃなくて中国にも向ける矛先はあるし、
日本企業も米国内に工場建ててるから、前回ほど日本叩きがあるとは思わないが、
どちらにしても民主党の伝統的に、他国を排他して自国を徹底的に守る所があるから、
アメリカが経済を立て直す為には、円高(ドル安)の方が良いに決まってる訳で。

1、2年後に米経済が行く所まで行ったら、
1998年のプラザ合意以来の、実質ドル切り下げもあるかもしれないです。
そしたら、歴史上の最安値である1ドル=79.5円を割るでしょう。

そしたら、トル円とかドルトルコとかどうなってんの?って事で。

今後のもしものドル切り下げ予測の理由もあって、
これから数年続くであろう円高ターンの始まりって書いた。
歴史は繰り返すって言うし。過去にドル切り下げがあったんだから、
この先、ドルの切り下げが無いなんて誰も言い切れないはずです。

どちらにしても、日本はアメリカの言いなりでポチなんだから、
本当の本当に日本が耐えられなくなる限界まで、
ジリジリとした円高基調はつつけざる負えないでしょう。




スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/329-c5330f52
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

market089

Author:market089

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。