ヴェネチア国際映画祭
Amazon.co.jp(アマゾン)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/319-7d2e3a4e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

トルコリラFX 金利上昇で、もはや円で住宅購入ローン 

金利上昇で、もはや円で住宅購入ローン 2008年10月06日付 Zaman紙
http://www.zaman.com.tr/haber.do?haberno=745939&title=yuksek-faiz-tuketiciyi-urkuttu-evler-artik-japon-yeni-ile-aliniyor

世界的経済恐慌と、与党への「解党訴訟」問題によって高まった金利は、
不動産業界の停滞と住宅購入低迷の原因となった。

これをうけた銀行は、消費者へ日本円やスイスフランのような利率のより
低い外貨から、ローンの受け付けを始めた。 この混乱期を機会へと変えた
投資者たちは、月額利息の割合が新トルコリラ(YTL)の3分の1程度である
日本円で、住宅ローンを組む方向へ向けた。

10年間契約で10万YTL(約707万5193円)のローンを組む場合、(今までの
通常の支払いによると)月額1817YTL(約12万8556円)になるところが、日本
円を使えば1080YTL(約7万6412円)に下がる。支払い総額はどうなるかと
いうと、21万8千YTL(約1542万3921円)が、12万9千YTL(約912万6999円)
へと換わる。しかし、このシステムの条件は日本円レートの安定である。
なぜなら、外貨からローンにおける月々の支払額は、返済日のレートで
YTLへと換えられるからである。レートが下がれば、月の支払い額は下がる。
上がれば、支払額も上がる。

世界経済恐慌と与党への「解散訴訟」によって高まった金利は、人々の
マイホーム購入の夢に影を落とした。2006年に1%まで下がった住宅ローン
の利息は、現在1.5%の上である。10年間で10万YTLのローンを組む消費者
の月々の支払い額は1817YTL、合計額はというと、21万8千YTLである。
この状況は、住宅ローンを利用する人々の数をも減らした。

銀行はこれをうけ、日本円やスイスフランのような利率のより低い外貨から、
住宅ローンを組む方向へ向け始めた。日本円の月額利率はYTLの3分の1
程度である。スイスフランはというと0.57から0.69%の間である。これによれば、
10年間10万YTLのローンを日本円を利用した消費者の支払い月額は、
(現在の為替数値と、銀行がネットのサイトに出している計算表によると)
1080YTLへと下がる。 総額にすると、その差12万9千YTLとなる。

しかし、この計算の条件は、日本円レートの安定である。なぜなら外貨を
利用したローンの月々の支払額は、返済日のレートでYTLへと換えられる
からである。レートが下がれば、月の支払い額は下がる。上がれば、支払
額も上がる。 大規模な外貨下落が起これば、外貨ローン利用者の支払い
が急増する。しかし、為替相場が突如2倍に上がった場合では、為替利用の
ローンの額はYTL立て利息の額になりうるのである。

今日まで、多くの場合ドルかユーロでのローンを提供してきた銀行は、
外貨リストに日本円とスイスフランを追加した。日本円で初めて住宅ローン
を受け付けたアナドル・バンク(銀行)は、個人のローンにおける円の割合を
70%にした。ミレニアム・バンク関係者たちは、以前から、YTLを利用して
ローンを支払う多くの消費者たちが、銀行側へローンを円へと換えたがって
いたことを述べた。

ヤプ・クレディ、フィナンス・バンク、ガランティ・バンク、フォルティス、テック
スティル・バンクの関係者たちも、ここ近日、円やスイスフランを使った支払い
方法を好んで利用する顧客が増えていることを明らかにしている。

トルコリラのリアルレート


トルコリラ対円レート


カリスマ主婦


禿の歌


買値1万トルコリラ90.50円です。(6/8)
買値2万NZ93.10円です。    (6/28)
買値1万NZ81.55円です。    (9/4)
買値2万豪ドル104.86      (7/3)
買値20万NZ91.11円です。     (10/12)

7
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/319-7d2e3a4e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:market089

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。