ヴェネチア国際映画祭
Amazon.co.jp(アマゾン)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C857] ベア

米ベアー・スターンズ株のオプション取引、同社存続への危機感を反映
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=a87x0fML6KmY&refer=jp_stocks
3月14日(ブルームバーグ):14日の米株式オプション取引には、米証券大手ベアー・
スターンズの存続を危ぶむ投資家の見方が反映された。
ベアー・スターンズのアラン・シュワルツ最高経営責任者(CEO)は同社の流動性が「著しく悪化している」と述べた。

ベアーのインプライド・ボラティリティ(予想変動率)は300を上回った。
これは今年に入り、金融保証会社(モノライン)2位の米アムバック・ファイナンシャル・グループや、
米住宅ローン会社ソーンバーグ・モーゲージの存続が危ぶまれたときの水準に匹敵する。

米メリディアン・エクイティ・パートナーズ(ニューヨーク)のオプションストラテジスト、マイケル・マカーティ氏は
「このようなインプライド・ボラティリティはベアー・スターンズの株価がゼロになる可能性が
明確に存在することを示している」と述べた。

ベアー・スターンズの株価は一時、前日比53%急落して26.85ドルと、9年ぶりの安値を付けた。
下落率は同社株としては過去最大。12日に最も活発に取引されたオプションは、今月20日
までに同社株を25ドルで売る権利を付与するプット・オプションだった。
  • 2008-03-15
  • 投稿者 :   
  • URL
  • 編集

[C858] 主要各国の政策金利

◆主要各国の政策金利--3/14  
[2008/03/15 03:50:00]
現在政策金利の水準 前回政策変更と日付 次回会合予定日 (1bp=0.01%)

日本 0.50% 前回据え置き 07/2/14-15 次回 4/8-9
米国 3.00% 前回50bp利下げ 1/30-31 次回 3/18
欧州 4.00% 前回25bp利上げ 07/6/6 次回 4/10

英国 5.25% 前回25bp利下げ 2/6-7 次回 4/9-10
スイス 2.25-3.25%(中心値2.75%)前回25bp利上げ 07/9/13 次回 6/19
カナダ 3.50% 前回50bp利下げ 3/4 次回 4/24

オーストラリア 7.25% 前回25bp利上げ 3/4 次回 4/1
ニュージーランド 8.25% 前回25bp利上げ 07/7/26 次回 4/23

(出所.各国中央銀行)

  • 2008-03-15
  • 投稿者 :   
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/183-fd84dbd9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

トルコリラFX FOMC

次回のFOMCで0.75下げて実質ゼロ金利になったら、もうFEDは打つ手が無くなる訳です。
そんな状態でドルが継続してジリジリ売り込まれている所で信用収縮が起これば
欧州株もダウも完全崩壊USD/TRY棒上げ、USD/JPYはストップ巻き込んでオーバーシュート。
アメは完全にリセッション入り、ユーロ圏にも悪影響が波及し、それが長期化する恐れが現実にいま目の前にあります。

トルコリラのリアルレート


トルコリラ対円レート


カリスマ主婦


禿の歌


買値1万トルコリラ90.50円です。(6/8)
買値2万NZ93.10円です。    (6/28)
買値1万NZ81.55円です。    (9/4)
買値2万豪ドル104.86      (7/3)
買値20万NZ91.11円です。     (10/12)


スポンサーサイト

2件のコメント

[C857] ベア

米ベアー・スターンズ株のオプション取引、同社存続への危機感を反映
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003003&sid=a87x0fML6KmY&refer=jp_stocks
3月14日(ブルームバーグ):14日の米株式オプション取引には、米証券大手ベアー・
スターンズの存続を危ぶむ投資家の見方が反映された。
ベアー・スターンズのアラン・シュワルツ最高経営責任者(CEO)は同社の流動性が「著しく悪化している」と述べた。

ベアーのインプライド・ボラティリティ(予想変動率)は300を上回った。
これは今年に入り、金融保証会社(モノライン)2位の米アムバック・ファイナンシャル・グループや、
米住宅ローン会社ソーンバーグ・モーゲージの存続が危ぶまれたときの水準に匹敵する。

米メリディアン・エクイティ・パートナーズ(ニューヨーク)のオプションストラテジスト、マイケル・マカーティ氏は
「このようなインプライド・ボラティリティはベアー・スターンズの株価がゼロになる可能性が
明確に存在することを示している」と述べた。

ベアー・スターンズの株価は一時、前日比53%急落して26.85ドルと、9年ぶりの安値を付けた。
下落率は同社株としては過去最大。12日に最も活発に取引されたオプションは、今月20日
までに同社株を25ドルで売る権利を付与するプット・オプションだった。
  • 2008-03-15
  • 投稿者 :   
  • URL
  • 編集

[C858] 主要各国の政策金利

◆主要各国の政策金利--3/14  
[2008/03/15 03:50:00]
現在政策金利の水準 前回政策変更と日付 次回会合予定日 (1bp=0.01%)

日本 0.50% 前回据え置き 07/2/14-15 次回 4/8-9
米国 3.00% 前回50bp利下げ 1/30-31 次回 3/18
欧州 4.00% 前回25bp利上げ 07/6/6 次回 4/10

英国 5.25% 前回25bp利下げ 2/6-7 次回 4/9-10
スイス 2.25-3.25%(中心値2.75%)前回25bp利上げ 07/9/13 次回 6/19
カナダ 3.50% 前回50bp利下げ 3/4 次回 4/24

オーストラリア 7.25% 前回25bp利上げ 3/4 次回 4/1
ニュージーランド 8.25% 前回25bp利上げ 07/7/26 次回 4/23

(出所.各国中央銀行)

  • 2008-03-15
  • 投稿者 :   
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/183-fd84dbd9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

Author:market089

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。