ヴェネチア国際映画祭
Amazon.co.jp(アマゾン)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C826] シティ

米主要金融機関の追加評価損、10億―120億ドルと予想=ゴールドマン

[25日 ロイター] ゴールドマン・サックスは、米主要金融機関がそれぞれ10億―120億ドルの評価損を新たに
計上するとの見通しを示した。評価損は住宅ローン担保証券(RMBS)、商業用モーゲージ担保証券(CMBS)、
レバレッジド・ローンなど広範にわたり、最も多いのがシティグループ で120億ドル程度という。  クレジット市場の
困難な局面が続くことを反映し、ベアー・スターンズ 、リーマン・ブラザーズ 、モルガン・スタンレー 、JPモルガン・チェース 、
メリルリンチ など大手機関の第1・四半期および2008年通期の利益予想を引き下げた。  シティグループの第1・四半期の
1株当たり利益予想を0.40ドルから0.15ドルに引き下げたほか、ベアー・スターンズの予想を74%引き下げ0.55ドルとした。
リーマンは73%減の0.45ドルに、モルガン・スタンレー は24%減の1.25ドル、JPモルガンは27%減の0.70ドルに
下方修正した。メリルリンチは、40億ドルの追加評価損を想定し、0.90ドルから0.25ドルに引き下げた。  アナリストの
ウィリアム・タノナ氏は、ゴールドマンが現在、どの大手投資銀行の投資判断も「バイ」としていないと指摘。シティグループは
引き続き「セル」とする方針を示した。
  • 2008-02-26
  • 投稿者 :   
  • URL
  • 編集

[C827] モノライン

モノライン大手が格付け据え置きは不可解なことだ。
いづれこのことが跡でわかることであろう。
いかに格付け会社がいい加減で、さじ加減が加える
ことができることである。しかしこのようなこと
しても、サブプライムが解決できることはできないで
あろう。円買いで対処。ドル安へ。

  • 2008-02-26
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

[C829] 高利回り社債

米国の高利回り社債スプレッド、今後一段と拡大へ=JPモルガン

[ニューヨーク 26日 ロイター] JPモルガンは26日、米国の高利回り社債について、市場がデフォルト増加予測を織り込んでいるため、相場は今後6カ月で一段と悪化するとの見通しを示した。
 モーゲージ担保証券(MBS)の下落で銀行は評価損計上に追い込まれ、短期クレジット市場も機能不全を起こしている状況のなか、高利回り社債の対米国債利回りスプレッドは昨年6月以来、大幅に拡大している。
 また、労働市場の悪化など景気低迷の兆候も社債市場のマイナス材料になっている。
 高利回り社債の利回りスプレッドは現在、タイトだった水準からは450ベーシスポイント(bp)以上拡大し、737bpとなっているが、今が買いの好機かも知れないとの見方も出ている。
 しかし、JPモルガンのアナリストは「貸し出しが旺盛だった時期に取られた過剰なリスクはデフォルトによって調整されることになり、現在の社債のスプレッドは、資金調達が今後12─18カ月間一段と難しくなる第一段階を反映しているに過ぎず、さらに拡大する」と指摘。
 その上で「市場のボラティリティー、景気見通しの悪化、流動性のタイト化、デフォルトの増加などで高利回り社債のスプレッドは今年800bpを超える」と見通しを示した。


これで円を買う理由が増えました。ドルキャリートレードで
お蔵立ちそうですね。ドルキャリートレードはFX口座開いて
ドル売り円買いすればすぐにできます。1ドル4月までに80円の
円高予想。
  • 2008-02-27
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T35] モノライン 格下げを見てみる

東京株式市場・寄り付き=反発、米モノライン救済策への期待で銀行株に買いロイター米...
トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/171-96a8cdf2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

トルコリラFX サブプライム

モノライン大手、シティなど銀行団が支援協議…米メディア
2月23日13時6分配信 読売新聞

【ニューヨーク=山本正実】「モノライン」と呼ばれる米金融保証大手
「アムバック・ファイナンシャル・グループ」救済のため、シティグループなどの米欧の銀行団が計30億ドル(約3200億円)の資本増強や追加融資を柱とする支援計画を協議していることが22日、明らかになった。米メディアが一斉に報じた。

 業界を監督するニューヨーク州保険局も協議に加わっており、25日か26日にも計画が発表されるという。
破談になる可能性も残されているという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 米欧の銀行はモノライン会社に融資する一方、自らが保有する証券化商品を保証してもらっていることも多い。
ムーディーズ・インベスターズ・サービスなど大手格付け会社がアムバックの格付けを下げれば、こうした証券化商品の含み損がさらに膨らむため、支援に乗り出すことにしたとみられる。

世紀の大誤報か意図的かそれとも事実か・・・ 

NY株式市場は、CNBCが流した【情報】を切っ掛けに引け前にマイナス100ドルから+96まで一気に駆け上がりましたが、この【情報】の内容が意図的に捏造されたものではないのか?とも言われており、もしそうであるのであれば週明けの金融市場は大荒れになります。

今回流されました【情報】は週明けに大手金融最高幹部が集まり<アンバック社>への救済策が発表されるというものですが、この『集まり』というのは議会への召喚となっており、しかもこの際に議論される内容は、金融幹部達が手にした巨額退職金等となっており救済策など入っていません。

果たしてどのような展開になるのでしょうか。

トルコリラのリアルレート


トルコリラ対円レート


カリスマ主婦


禿の歌


買値1万トルコリラ90.50円です。(6/8)
買値2万NZ93.10円です。    (6/28)
買値1万NZ81.55円です。    (9/4)
買値2万豪ドル104.86      (7/3)
買値20万NZ91.11円です。     (10/12)




スポンサーサイト

3件のコメント

[C826] シティ

米主要金融機関の追加評価損、10億―120億ドルと予想=ゴールドマン

[25日 ロイター] ゴールドマン・サックスは、米主要金融機関がそれぞれ10億―120億ドルの評価損を新たに
計上するとの見通しを示した。評価損は住宅ローン担保証券(RMBS)、商業用モーゲージ担保証券(CMBS)、
レバレッジド・ローンなど広範にわたり、最も多いのがシティグループ で120億ドル程度という。  クレジット市場の
困難な局面が続くことを反映し、ベアー・スターンズ 、リーマン・ブラザーズ 、モルガン・スタンレー 、JPモルガン・チェース 、
メリルリンチ など大手機関の第1・四半期および2008年通期の利益予想を引き下げた。  シティグループの第1・四半期の
1株当たり利益予想を0.40ドルから0.15ドルに引き下げたほか、ベアー・スターンズの予想を74%引き下げ0.55ドルとした。
リーマンは73%減の0.45ドルに、モルガン・スタンレー は24%減の1.25ドル、JPモルガンは27%減の0.70ドルに
下方修正した。メリルリンチは、40億ドルの追加評価損を想定し、0.90ドルから0.25ドルに引き下げた。  アナリストの
ウィリアム・タノナ氏は、ゴールドマンが現在、どの大手投資銀行の投資判断も「バイ」としていないと指摘。シティグループは
引き続き「セル」とする方針を示した。
  • 2008-02-26
  • 投稿者 :   
  • URL
  • 編集

[C827] モノライン

モノライン大手が格付け据え置きは不可解なことだ。
いづれこのことが跡でわかることであろう。
いかに格付け会社がいい加減で、さじ加減が加える
ことができることである。しかしこのようなこと
しても、サブプライムが解決できることはできないで
あろう。円買いで対処。ドル安へ。

  • 2008-02-26
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

[C829] 高利回り社債

米国の高利回り社債スプレッド、今後一段と拡大へ=JPモルガン

[ニューヨーク 26日 ロイター] JPモルガンは26日、米国の高利回り社債について、市場がデフォルト増加予測を織り込んでいるため、相場は今後6カ月で一段と悪化するとの見通しを示した。
 モーゲージ担保証券(MBS)の下落で銀行は評価損計上に追い込まれ、短期クレジット市場も機能不全を起こしている状況のなか、高利回り社債の対米国債利回りスプレッドは昨年6月以来、大幅に拡大している。
 また、労働市場の悪化など景気低迷の兆候も社債市場のマイナス材料になっている。
 高利回り社債の利回りスプレッドは現在、タイトだった水準からは450ベーシスポイント(bp)以上拡大し、737bpとなっているが、今が買いの好機かも知れないとの見方も出ている。
 しかし、JPモルガンのアナリストは「貸し出しが旺盛だった時期に取られた過剰なリスクはデフォルトによって調整されることになり、現在の社債のスプレッドは、資金調達が今後12─18カ月間一段と難しくなる第一段階を反映しているに過ぎず、さらに拡大する」と指摘。
 その上で「市場のボラティリティー、景気見通しの悪化、流動性のタイト化、デフォルトの増加などで高利回り社債のスプレッドは今年800bpを超える」と見通しを示した。


これで円を買う理由が増えました。ドルキャリートレードで
お蔵立ちそうですね。ドルキャリートレードはFX口座開いて
ドル売り円買いすればすぐにできます。1ドル4月までに80円の
円高予想。
  • 2008-02-27
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T35] モノライン 格下げを見てみる

東京株式市場・寄り付き=反発、米モノライン救済策への期待で銀行株に買いロイター米...
トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/171-96a8cdf2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

market089

Author:market089

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。