ヴェネチア国際映画祭
Amazon.co.jp(アマゾン)

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C778] 米国でクレジットカードの負債が大幅に増え、「第2のモーゲージ(住宅ローン)爆弾」になりかねないという警告が出た。

米国でクレジットカードの負債が大幅に増え、「第2のモーゲージ(住宅ローン)爆弾」になりかねないという警告が出た。

米経済専門雑誌「フォーチュン」の最近号(10月30日付け)では、米国のクレジットカード負債が9150億ドル
(約824兆ウォン)と大幅に増え、モーゲージ事態のように爆発する可能性を示していると分析した。
昨年末から始まって、今年、本格化したサブプライムモーゲージ(低所得者向けの住宅ローン)関連の負債規模も、
今回のクレジットカードの負債と同水準の約9000億ドル規模だった。
米国の各銀行では消費者が使用したカードの代金を財務諸表上に「資産」として表示し、
同資産をもとに債権を発行し、続いて「貸出債権」を活用して、さまざまな金融商品を流動化してきた。
これを受け、消費者たちがカードを使用した後、カード代金を期限内に決済しなければ、
クレジットカード会社やクレジットカード勘定と連携した証券会社が数珠繋ぎで打撃を受けることになる。
住宅ローンを受けた貸付者たちが借金を返済できず、銀行や該当銀行は発行した各種の派生金融商品が
打撃を受けたのと同様のことが起きるわけだ。
ただし、今回は消費者たちが「住宅ローン」ではなく「クレジットカードの代金」という謝金を返済できないということが違うだけだ。
消費者たちが、「カード代金を支払えない」と「返済不履行状態」を宣言し、連携債権の価格が暴落すれば、
これを保有したヘッジファンドや年金基金などの機関投資家たちも、連鎖的に打撃を受けることになる。
フォーチュンは、クレジットカードの負債急増で影響を受ける可能性があるところとして、
シティーグループやアメリカンエクスプレス、バンクオブアメリカ、キャピタルワン、ワシントンミューチュアルなどをあげた。
フォーチュンのこのような懸念は、これらの銀行が01年以降、最悪の業績を相次いで出したことに基づいている。
シティーグループは第3四半期(7~9月)に、クレジットカードの延滞で22億4000万ドルを損失処理した。
シティーグループのゲリークリテンドン財務担当最高責任者(CFO)は、「初めて、シティーカード客の未決済残高が増加し、
現金の引き出しが増えた」と、状況が悪化する可能性への懸念を示した。
アメリカンエキスプレスもカードの延滞を憂慮し、準備金を44%増やした。
キャピタルワンやバンクオフアメリカ、それからワシントンミューチュアルの状況もさほど変わらない。
これらの会社もカード分野の状況悪化に備えて、普段より20%以上、準備金を増やした。

  • 2007-12-02
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C779]

すごいですね。
大もうけですね
  • 2007-12-04
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C780] 住宅ローンに続き…自動車ローンの焦げ付きが急増、米経済の新たな問題に

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)は6日、米証券大手
リーマン・ブラザーズの自動車ローン会社調査を引用し、2006年に信用度の高い
個人向けに設定された自動車ローンの約4.5%が07年9月末時点で30日以上の
延滞となり、8月末の同2.9%から約8年ぶりの大幅上昇となったと報じた。また
信用力の低い個人向けでは、9月末で12%が30日以上の延滞となっていたという。
これは02年以来の高水準で、8月末時点では11.1%だった。

 WSJは、住宅ローンに続いて、自動車ローンというもう1つの重要な消費者ローン
分野でも悪影響の兆候が表れ始めていると伝えた。

  • 2007-12-11
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/135-008a1583
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

トルコリラFX サブプライム

久々に更新です。

昨日はサブプライム問題についての衝撃的な噂が流れました。
「200万件を超える住宅ローンが通常金利より高めに設定されており、それらについてブッシュ大統領と主要金融機関が一時凍結について合意間近か?」というものです。なんかアラブが絡んでいるのかもしれません。

この噂によって円売りが加速し、米ドル円は一時110.86円、豪ドル円は98.54円、NZドル円は85.75円と本日高値を更新しました。
もしこの噂が本当であれば、サブプライム問題の根本的な解決とはいかないまでも、今後金利優遇期間が終わりローン支払額が増加する”破産予備軍”が減少することとなり、来年以降の米景気回復のシナリオも描きやすくなると考えられるかと思いますが、利下げ観測によりまた円高が進むかもしれません。要注意だと思います。

トルコリラのリアルレート


トルコリラ対円レート


カリスマ主婦


禿の歌

買値1万トルコリラ90.50円です。(6/8)
買値2万NZ93.10円です。    (6/28)
買値1万NZ81.55円です。    (9/4)
買値2万豪ドル104.86      (7/3)
買値20万NZ91.11円です。     (10/12)


スポンサーサイト

3件のコメント

[C778] 米国でクレジットカードの負債が大幅に増え、「第2のモーゲージ(住宅ローン)爆弾」になりかねないという警告が出た。

米国でクレジットカードの負債が大幅に増え、「第2のモーゲージ(住宅ローン)爆弾」になりかねないという警告が出た。

米経済専門雑誌「フォーチュン」の最近号(10月30日付け)では、米国のクレジットカード負債が9150億ドル
(約824兆ウォン)と大幅に増え、モーゲージ事態のように爆発する可能性を示していると分析した。
昨年末から始まって、今年、本格化したサブプライムモーゲージ(低所得者向けの住宅ローン)関連の負債規模も、
今回のクレジットカードの負債と同水準の約9000億ドル規模だった。
米国の各銀行では消費者が使用したカードの代金を財務諸表上に「資産」として表示し、
同資産をもとに債権を発行し、続いて「貸出債権」を活用して、さまざまな金融商品を流動化してきた。
これを受け、消費者たちがカードを使用した後、カード代金を期限内に決済しなければ、
クレジットカード会社やクレジットカード勘定と連携した証券会社が数珠繋ぎで打撃を受けることになる。
住宅ローンを受けた貸付者たちが借金を返済できず、銀行や該当銀行は発行した各種の派生金融商品が
打撃を受けたのと同様のことが起きるわけだ。
ただし、今回は消費者たちが「住宅ローン」ではなく「クレジットカードの代金」という謝金を返済できないということが違うだけだ。
消費者たちが、「カード代金を支払えない」と「返済不履行状態」を宣言し、連携債権の価格が暴落すれば、
これを保有したヘッジファンドや年金基金などの機関投資家たちも、連鎖的に打撃を受けることになる。
フォーチュンは、クレジットカードの負債急増で影響を受ける可能性があるところとして、
シティーグループやアメリカンエクスプレス、バンクオブアメリカ、キャピタルワン、ワシントンミューチュアルなどをあげた。
フォーチュンのこのような懸念は、これらの銀行が01年以降、最悪の業績を相次いで出したことに基づいている。
シティーグループは第3四半期(7~9月)に、クレジットカードの延滞で22億4000万ドルを損失処理した。
シティーグループのゲリークリテンドン財務担当最高責任者(CFO)は、「初めて、シティーカード客の未決済残高が増加し、
現金の引き出しが増えた」と、状況が悪化する可能性への懸念を示した。
アメリカンエキスプレスもカードの延滞を憂慮し、準備金を44%増やした。
キャピタルワンやバンクオフアメリカ、それからワシントンミューチュアルの状況もさほど変わらない。
これらの会社もカード分野の状況悪化に備えて、普段より20%以上、準備金を増やした。

  • 2007-12-02
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C779]

すごいですね。
大もうけですね
  • 2007-12-04
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C780] 住宅ローンに続き…自動車ローンの焦げ付きが急増、米経済の新たな問題に

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)は6日、米証券大手
リーマン・ブラザーズの自動車ローン会社調査を引用し、2006年に信用度の高い
個人向けに設定された自動車ローンの約4.5%が07年9月末時点で30日以上の
延滞となり、8月末の同2.9%から約8年ぶりの大幅上昇となったと報じた。また
信用力の低い個人向けでは、9月末で12%が30日以上の延滞となっていたという。
これは02年以来の高水準で、8月末時点では11.1%だった。

 WSJは、住宅ローンに続いて、自動車ローンというもう1つの重要な消費者ローン
分野でも悪影響の兆候が表れ始めていると伝えた。

  • 2007-12-11
  • 投稿者 :  
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://market089.blog58.fc2.com/tb.php/135-008a1583
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

market089

Author:market089

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。